Raspberry Pi2 ModelB モニターなしで設定

前回Raspbianをダウンロードしたところzipが解凍できずにNoobsをダウンロードして初起動をした。

今回はRaspbianを直接インストールしてみようとしたものの、zipが解凍できず、チェックサムが合わない。

もう一度やってみたけどやっぱり駄目。もう一度と思ったけど、ブラウザーをChromeからFireFox変えてみた。ら、チェックサム、OK。解凍OK。ん~、なんだかな

ともかく、DDforWindowsを使ってみる。シリコンリナックスのソフト

右クリックで管理者で実行。SDカードにclass4を使ったらえらい時間かかった。(失敗)

ついでに唯一HDMIの使えるテレビは妻が刑事フォイルを見ているのでモニターなしで設定してみる。

準備

Windows 10の無線と有線をブリッジ。

PCとRaspberryを優先で接続。クロスでなければだめかな?とか思ったけど問題なくつながった。(ようだ)

Raspberryに電源投入。

arp -a してみたけど、出てこない。

DHCPの番号を適当にpingしてみて、つながっているのを確認。

Puttyでsshする。

vncをしたいので

sudo apt-get update

sudo apt-get install tightvncserver

After this operation, 9,988 kB of additional disk space will be used.
Do you want to continue [Y/n]? y

数分で終わったようだ。どうでもいいけどテレビは録画されたベランダーに変わっている。

vncの起動

tightvncserver

パスワードの設定

この時のNew ‘X’ desktop is raspberrypi:1

の1が必要らしい

Windows用のvncクライアントをインストール

今回は(というかいつも)ultraVNC

ipアドレスの後ろに:1を追加

192.168.1.10:1

無事開通

Memo

  • SDカードのフォーマット
    • https://www.sdcard.org/jp/downloads/formatter_4/
  • DDforWindows
    • http://www.si-linux.co.jp/techinfo/index.php?DD%20for%20Windows
  • Win32 Disk Imager
    • https://osdn.jp/projects/sfnet_win32diskimager/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です